Top
ツバメのお宿
巣立ったツバメたちはどこで夜を過ごしているのか。
2回目参加の大阪市立自然史博物館「鳥類フィールドセミナー」
奈良の平城宮跡へツバメの集団ねぐらを観察に行く。
c0081453_7534778.jpg

夕方5時に集合、西大寺駅からてくてく。
平城京跡の広々としたヨシ原で
セッカやオオヨシキリの姿を愛で
学芸員wさんの説明を聞きながら待つこと2時間。
「あ、ツバメ…!」
何羽かを確認してわくわくしてたら
あれよあれよという間に
何千羽ものツバメが飛来して空を飛び回り始めた。
すごいすごい…!
口を開けて空を見上げ続ける。
そのうち皆ヨシの茂みに賑やかに降り立って
夕闇が濃くなるにつれて静かになっていった。
感動。こんなふうに夜を過ごすとは。

各地にこんな集団ねぐらが存在するという。
写真は全然上手く撮れなくて残念。

昼の時間潰しに寄った秋篠寺。
c0081453_82564.jpg

手入れの行き届いた雰囲気のある場所。
学生のときに観て惹かれたここの伎芸天像。
変わらず艶っぽくて素敵だった。
[PR]
Top▲ | by na_nase | 2007-07-29 08:38 | つれづれに | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< エリゲロン | ページトップ | ブータンルリマツリ >>