Top
憧れの島
職場の4人で
遅まきながら新年会。
「Arena」に行って来ました。

c0081453_1625262.jpg


普段は全員が顔を合わすことはないので
いろいろ喋れて楽しかったです^^


最近読んだ本。
黒野伸一 「万寿子さんの庭」
庄野潤三 「けい子ちゃんのゆかた」
モンゴメリ 「アボンリーへの道」1~7巻
吉村和敏 「プリンス・エドワード島七つの物語」

モンゴメリの「赤毛のアン」シリーズは
昔好きで読んでたのに
「アボンリーへの道」は全然知らなくて
今むさぼるように読んでます。
そしてお友達のブログで知った吉村和敏さん。
検索してプリンス・エドワード島の写真を
たくさん撮っておられることを知り
慌てて本を借りました。
溜め息の出るような風景ばかり。

ああ、一度は行ってみたい…あの島に
[PR]
Top▲ | by na_nase | 2010-02-01 16:56 | つれづれに | Comments(6)
Commented by みなせ at 2010-02-01 21:45 x
アレナは長いこといってないですわ。
デザートが美味そうーw

またどっか行きましょねー。
あと『のだめ』最終巻もまた・・・♪
Commented by Tsubame at 2010-02-01 21:52 x
私も赤毛のアンは全部読んでいると思ってました!
アボンリーへの道というのは小説ですか?
あ! アンシリーズじゃあないんですね。

私はプリンスエドワード島から遠くないミシガンに住んでいたのですがついに行く機会がありませんでした。

やはり行くなら春がいいですねー(^^)
Commented by na_nase at 2010-02-01 22:09
みなせさん、こんばんは♪

アレナ、私も何年振りかだったのですが
内装が前よりも素敵になってましたよ^^
デザート美味でした♪
私は柚子のシフォンケーキと柚子シャーベットのセット♪♪

『のだめ』最終巻…!
みなせさん会いたいわ~(笑)
どこ行く??^^♪
Commented by na_nase at 2010-02-01 22:31
Tsubameさん、こんばんは♪

あー私の書き方が分かりにくかったですね^^;スミマセン
「アボンリーへの道」はセーラという少女の物語で
アンが出て行ったあと一緒に暮らしているという設定で
マリラとリンド婦人も登場します。
「赤毛のアン」を読んだ時のように
ぐんぐん引き込まれて楽しいです~^^

ええ!? Tsubameさんはミシガンに住んでおられたの??
今地図を検索(笑)
ほんと遠くないですね~^^
春がやっぱり一番素敵なのかしら。秋も素敵そうだけど^^
Commented by Tsubame at 2010-02-02 22:04 x
ミシガンはプリンスエドワード島ではないのですがアメリカの田舎(いわゆるカントリー風)の風景・文化がたくさん残っていました。
映画に出てきたような美しい農場の岡や馬車道、リンゴの果樹園・・懐かしいです。

島までは飛行機で一飛びだったんですが時間が作れなくて・・・残念です。

野にでた小人達 スピラー登場した所読んでます(^^)
Commented by na_nase at 2010-02-03 08:02
Tsubameさん、おはようです^^

ミシガンも素敵なところだったんですね^^
そんな風景憧れます~♪

さて、アリエッティとスピラーの関係はどう展開??
お楽しみ~!
…って大げさか(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 久し振りの特急 | ページトップ | できることがあること >>